間違いだらけの文芸批評

好きな作家、作品(主に小説)について、不定期で大いに改良の余地がある分析・批評を行う不毛なブログ。見ない方が良いよん。

人間の条件

小説と映画はよく親しんでいる方だと思う。特に暇があれば本を読んでいる。そのせいで周りの人は僕のことを幾らか思慮深い人間だと捉えているようだ。とんだ買い被りである。小説が好きであることとその小説を100%理解できていることはイコールではない。僕…

自分語り

僕は東京という世界屈指の大都市の片隅で誰にも注目されることのない日々を過ごす小市民である。平日は大学の講義に出て、夜は週2~3のペースでスーパーでレジ打ちのアルバイトをやっている。休日もバイトがあるので、図書館で本を読んだり、家で映画を見たり…